N-News Agency

N-News Agency(N通信社)では、管理人nishikoの日々の出来事やその日気づいたことをつらつら綴ります。

反安倍軍団、ちょっとナンセンスじゃないか?【沖縄・慰霊の日】

f:id:konishi064:20170625222242j:plain

どうも、こんにちは。

昨日、実は記事を書くつもりだったのですが、二日酔いで気持ち悪くてぶっ倒れていました。すみません。

 

 

さて6月23日ですが、沖縄では慰霊の日でした。

沖縄での激戦による戦没者が日米合わせて20万人いらっしゃいます。

その方々に対する慰霊の式典を毎年開いています。

 

ところで、今上天皇が大事にされている記念日が4つあるそうです。

それは、8月6日広島原爆投下の日・8月9日長崎原爆投下の日・8月15日終戦記念日

そして、6月23日の沖縄戦終結の日です。つまり慰霊の日ですね。

 

それほど沖縄県民あるいは日本国民全体にとって大事な日なのです。

 

 

その慰霊の式典が例年通り、行われていたわけですが、

まぁ、ひどい。

TBSの報道特集も拝見しましたし、慰霊式典の映像も見ました。

 

なぜ、なぜ、反安倍の活動家(?)の方々が、式典の最中に

共謀罪反対!」とか「戦争屋安倍に慰霊する資格はない!」とか、

まして安倍首相が登壇されると一斉に「帰れ!」と声を上げているのでしょうか。

 

慰霊のために式典にいらっしゃっているのであれば、その日くらいは祈りを捧げてもいいのではないでしょうか。

少しTPOをわきまえて、政治的な発言は控えるべきでしょう。

 

とはいえ、沖縄県民全員がそういったことをおっしゃっているのではないということは理解しています。

きちんと慰霊を捧げるつもりでいらっしゃる方も多い(というよりそちらの方が多い)でしょうに、非常に残念な気持ちでした。

 

私自身、長崎出身です。

沖縄とは事情が違うかもしれませんが、毎年原爆の日には黙祷を捧げています。

私にとって原爆の日というのは、一種の悲しみや怒りといった感情もありつつも、一方で非常に安らかな日なんです。

もしその日が、こういった政治的発言や、場をわきまえない発言によって壊されてしまったら、私は悲しい。

慰霊を捧げる日、場所を壊さないでほしい、と素直に感じたのでした。

こりゃ名言だ。【お前は私の心を叩いている!】

f:id:konishi064:20170622214518j:plain

 

このハゲー!!!!!!!

 

 

こんにちは。すみません物騒な挨拶で。

 

豊田真由子衆議院議員パワハラ・暴行ともとれる音声が暴露されました。

「このハゲー!」とかね。もうひどい。笑

 

以下の音声聞くとわかると思います。

www.youtube.com

 

豊田議員は東大法学部卒後、厚生省に入省。

そしてハーバード大学院、修了後、いくつもの大臣政務官を務めていらっしゃいました。

 

いやぁ超エリート・・・。

しかも普段国会ではかなり物腰の柔らかい答弁を行っている印象でした。

なぜこんなことになったのか・・・わかりません。

 

ハゲとか、ミュージカル調で暴言を吐いたりと・・・。

あまりのひどさに笑ってしまいますね。笑

 

しかし、もっとも印象に残った言葉はこれでしょう。

【お前が私の心を叩いている!!】

よくわかりませんが・・・。流行るよ、間違いない。

 

なお、本人はこの音声に関して、否定をしているそうですが、

いやしかし、音声録られてるわけだからさぁ。

 

離党届け提出へ

これは、当然でしょう。

 

しかし、恐るべし、”魔の2回生”。

 

二兎を追う者は一兎をも得・・・【豊洲移転と築地市場再開発】

f:id:konishi064:20170621144415j:plain

こんにちは。

先日、小池百合子東京都知事がついに!

豊洲移転の問題に関して基本方針を打ち出しました。

 

果たして「一石二鳥」になるか、「二兎を追うものは一兎をも得ず」になるのか。

様々に議論が沸き起こっています。

 

そんなことできたの、ね・・・。

2017年6月21日付 読売新聞 社説からの抜粋です。

 「築地は守る、豊洲を活かす」。二兎を追う知事の戦略は、思惑通り進むのだろうか。

 東京都の築地市場移転問題で、小池百合子知事が基本方針をは票した。市場を一旦豊洲に移した上で、築地を再整備・開発し、5年後をめどに一部を築地に戻す。

 豊洲は中央卸売市場の機能に加え、物流センターとして活用するという。築地の跡地は、2020年東京五輪で駐車場などに活用した後、民間に賃貸し、「食のテーマパーク」などとして再開発する案も示している。・・・

 

んなことできんのかーい!

当初は豊洲ありきで移転を進めていましたが一転、築地も守る方針へと変更しました。

 

「なんだ、そんなことできるなら最初からそうやればよかったじゃないか・・・。」

こんな声があちこちから聞こえてきそうですね。

 

厳しい都民の目

 

しかし一方で都民からは反対の声が上がることでしょう。

果たして採算が取れるのかという点です。

 

豊洲市場への移転を延期して、補償金等も合わせるとすでに莫大な税金がつぎ込まれています。

 

さらに使っていない豊洲市場の電気代や警備費などの維持管理に1日503万円・・・。

そして築地再整備に掛かる費用は778億円〜1388億円・・・・。

 

ここには言わずもがな、税金がつかわれているわけですよね。

「決められない知事」と言われてしまっていますが、なんにせよ早く計画を進めてほしいというのが都民の本音なのではないでしょうか。

 

余談ですが、しきりにおっしゃっている「食のテーマパーク」って一体なんなのか気になりますね。

どうしても僕はこの築地+テーマパークっていうのを考えると

ミッ●ーやド●ルド、的なのの魚版が出迎えてくれるイメージなんですよね。

僕だけでしょうか。笑

f:id:konishi064:20170621143930j:plain

都議選狙い?

実は小池都知事がいま、こうした案を示したのも実は23日告示の都議選を見据えてなのでは、という議論もなされています。

 

同社説より抜粋

 23日告示の都議選では、市場移転問題が争点になる。小池氏が率いる都民ファーストのかいと選挙協力する公明党は、豊洲への移転を主張してきた。

 市場関係者には、築地残留を希望する声も根強い。築地も豊洲も、という構想には、多くの賛同を得る狙いが透けて見える。

 小池氏は「築地のブランド力を生かしたい」と力説するが、二者択一の決断を下すことによる批判を避けたとの感は拭えない。

 うーん確かに言われてみれば、時期も考えるとそんな気がしてきますね。

 

 

移転後の構想の具体策は、いまだ示されていません。

うまくいけば一石二鳥ですが、下手すると一兎をも得ない結果となります。

これからの具体的な議論に期待しておきましょう。

地震予知ってマジであるの?【大分県 震度5強】

f:id:konishi064:20170621021647j:plain

こんばんは。

先ほど大分県地震が発生したようですね、

久しぶりに大きな地震でした。

九州住まいなので心配な限りです。

 

そういえば地震予知とかってありますよね。

僕はオカルト的な、そんなものはあまり信じないのですが、例えば動物の異常行動ってありますね。

イルカが打ち上がったり、カラスが夜中に鳴いたり・・・

 

それで実は昨日と今日の夜、連続して野良猫が異常な鳴き声を出していたんですよ。

しかも今日は地震が起こる直前!

 

偶然か、発情期か・・・とも思いましたが、

季語「猫の恋」が晩冬から春を指すように、猫の発情期にしては時期が少し違う気がします。

この季語が正しいのかは知りませんが。笑

 

なんか凄い後付け感ありますし、予知とか信じていなかったのですが、実際に地震が起こると信憑性が出てきて不気味です。笑

 

 

少し調べるとどうも動物の異常行動から1週間くらいは注意が必要みたいですね。

地震予知を信じる信じないは別として、最近地震多いですから、気をつけましょうね。

蓮舫氏は中国語がお得意【安倍・蓮舫、記者会見】

 f:id:konishi064:20170619234608j:plain

こんにちは。

暑いですね。

梅雨感ないなぁ、って思ってたら明日から雨なんですか?いやですねぇ。

 

安倍首相会見

本日、安倍首相が国会閉会後の記者会見を行いましたね。

以下、首相官邸のHPから動画で確認することができます。

 

www.kantei.go.jp

 

動画を全て拝見しましたが、安倍首相は大人ですね。

以下に会見冒頭のみ文字に起こしました。

昨日、通常国会が閉会しました。4年前、政権奪回後の最初の通常国会において、私は「建設的な議論を行い、結果を出していこう。」こう、各党各会派に、呼びかけました。その原点は今なお変わることはありません。しかし、この国会では建設的議論という言葉からは大きくかけ離れた批判の応酬に終始してしまった。政策とは関係のない議論ばかりに多くの審議時間が、裂かれてしまいました。国民の皆様に大変申し訳なく、感じております。印象操作のような議論に対してつい、強い口調で反応してしまう。そうした私の姿勢が結果として政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省しております。

また国家戦略特区を巡る省庁間のやりとりについて、先週文部科学省が徹底的な調査を行った結果、また新しく見つかったものも含め、文書を公開しました。

 

 

蓮舫氏会見

また、民進党蓮舫さんも安倍首相の会見後に記者会見を行いました。

以下のリンクです。

www.youtube.com

 

こちらも冒頭のみの文字起こしです。

はい、えーお疲れ様でした。あの総理の会見を見させていただきました。40分間。言い訳と自画自賛。一体なんのために開いたのか全くわかりません。あの40分があれば、国会の閉会中審査を開いていただいて、私たちに向き合っていただくほうが、よほど国民の皆様方の不安・不満に思っている声に総理が真摯に答えるという姿勢に映流のではないかと思って、あの、非常に残念でした。

あるいはそのー、総理のお話の中で、加計学園の「加計」という言葉が一言もありませんでした。(中略)疑惑が高いのに全く気づいていないのか、あるいは気づいていても話していないのか。どちらにしても総理大臣としてのこの鈍感な姿勢というものは全く理解ができません。

 

 

二つの会見から

 

あのー。ガキかな??

建設的な議論がなされなかったことに対して本当に反省すべきは野党の皆様ではないでしょうか。

 

蓮舫氏が「あの40分があれば、国会の閉会中審査を開いていただいて、私たちに向き合っていただく方が、・・・」とおっしゃっていますが、

あなたたちに向き合ったせいで、国会では建設的な議論がなされなかったのではないですか・・・。

 

 

また後半部分、あなたがおっしゃる加計云々の話ですが。

総理は会見の冒頭で、「加計」という言葉こそ用いていませんが、言及してらっしゃいます。

 

本当に総理の会見見ました?冒頭早くも寝てたんじゃないですか?笑

それとも「加計」という言葉を使わないと読み取れませんか?笑

それとも中国語は得意だけど日本語は苦手?笑

 

ごほんっ。やめておきましょう。

 

 

民進党安倍内閣の支持率を落とすことに躍起になっていますね。

支持率が10ポイント低下したことを鬼の首を取ったように喜んでいることでしょう。

しかしそれでも45%ほどの支持は集めてますから、安倍内閣は本当に安定政権です。盤石の態勢でしょう。

 

それよりも民進党!自分たちの政党支持率を気にしろ!

5月比で0.8%もおちて今や4.2%じゃないか!(自民党は25%)

敵を追い込んでいたつもりが、自らが追い詰められていますね。

 

民進党さん、政権奪った時の、たくさん仕分けてたあの頃の勢い、輝きを取り戻すために頑張ってください。蓮舫さんはもう一度日本語の勉強も。

このままだといつまでたっても2位のままですよ。

あ、そういえば2位でいいんでしたよね。過去にそうおっしゃっていましたね。

クズ役で右に出る者はいない。『22年目の告白-私が殺人犯です-』

f:id:konishi064:20170619003613j:plain

 

こんにちは、nishikoです。

17日、18日と東京に行っておりました。

どこも人が多いですね。田舎もんには耐えられません。トイレ空いてないし。

 

さて、先日映画を見てきました。

 

こちら、

 

f:id:konishi064:20170619004632j:plain

 

私はデスノートの頃から藤原竜也ファンなんですね。

特にクズい役やってる彼が大好きです。

(とはいえ、ドラマ『リバース』の演技も好きでしたが。)

 

それで、予告編でこの映画を見て、

「たっちゃん、こりゃぁとんでもねぇクズ野郎だ!!」

と楽しみにしておりました。

 

少しネタバレも含みつつ、印象に残ったシーンだけ振り返りたいと思います。

 

とんでもねぇクズ野郎!しかしその中には伏線が・・・

まずやはり冒頭の部分でしょう!

 

  • 1995年に5人の連続殺人が行われる。
  • 捜査を続けるも犯人は一向に見つからず事件は時効を迎える。
  • そして事件から22年経ち、突如犯人である曽根崎雅人(藤原達也)が事件当時の告白本を出版し世間に名をはせることとなる・・・。

 

この際の挑発的な記者会見、ド派手な演出。

 

22年前とはいえ無実の人物を5人も殺した殺人犯とは思えない!

こりゃぁクズ野郎だ!たっちゃん!!期待通りだ!!!

 

ただこの中ですでに伏線が張られていってるのですね。

前半の方にあった被害者遺族と対面する場面、テレビでの露出を増やしていく場面、怒涛のスピードで物語が進んでいくのですが、そこには実は後半のエピソードに繋がる伏線が隠れていて面白いですね。

 

ぜひ直接見ていただきたいです。

 

自らも犯人の鏡像となっていく・・・

いろいろ話はすっ飛びますが、

物語の中盤で真犯人は曽根崎以外の人物であることがわかります。

というよりむしろ、過去の連続殺人事件の被害者でもあり、事件によって恋人を失っていたのです。

そして真犯人はというと、仙堂俊雄(仲村トオル)。

過去に海外の過激派組織によって大事な友人を奪われ、心的外傷を負ったジャーナリストでした。

 

仙道の殺害動機は、自らのトラウマを解消しそれを解き明かすために、他者を自らと同じ境遇に陥れることによって、その人間を観察することでした。

つまり目的は仙道自らの鏡像を作り出すことにあったのです。

 

後半に進むにつれて、曽根崎はついに仙道を殺害することができる、というところまで追い詰めます。

しかしその瞬間に、曽根崎は自らが仙道の鏡像になってしまっているということに気づき殺害することはしませんでした。

 

このシーンの緊張感、葛藤!そして無念にうな垂れる曽根崎(に扮する藤原竜也)。

たまりませんでした。

やはりこういった役柄は藤原竜也にしかなしえないのではないでしょうか。

 

ラスト 

そしてまだまだラストに続くのですが、あとはご想像に・・・。笑

内容が豊富で私が一日記として記すには足りません。

ぜひ皆さんの目で見てみてください、おすすめですよ。

加計学園問題の真相を明らかにしたら何が起こるのか教えて欲しい・・・

f:id:konishi064:20170619013643j:plain

こんにちは。

昨日はホークスが広島を破って、

ついに交流戦1位になりましたね。嬉しい。

残り2戦、更に勝率を上げて欲しいところですね〜!

 

今日は朝から始発の飛行機で東京へ向かっています。乗るとキットカットが貰える、あの航空会社です。

 ですので携帯からの投稿です!

 

 

さて、朝から新聞を読んでいたんですが、終始"テロ等準備罪"と"加計学園"の話題でもちっきりですね。

 

朝日新聞なんかはテロ等準備罪について、

「熟議が成されぬまま・・・」といかにも無念な様子でした。

しかし、加計問題の追求で多くの時間を浪費したのは果たしてどの党だったのでしょうかね。

(とはいえ論戦を一部省略した採決であったため、強引なところがあったかもしれませんね。きっとそのことを言ってるのでしょう。)

 

加計学園の問題ですが、正直一国民から見ても疑問だらけです。

・行政の長である内閣から行政に対して、ある程度の指示があるのは当然のことでは?

・この文書を持ってきたタマキ議員は獣医学会とズブズブの関係なんでしょ?献金も貰ってたとか。

そもそも「総理のご意向」の総理って、「鳩山総理」のことなんでしょ?

 

どうして野党はこれを野党の追及材料に選んだのか、謎は深まりますね。

特大ブーメランが返ってくる未来が見えなかったのだろうか。それともフリスビーと勘違いして投げたのですかね。

 

この真相を明らかにしたところで一体なんになるのか、分かりません。

せいぜい与党、というより安倍さんのイメージダウンにしかなりません。実際イメージダウンにすらなっていませんけどね。

 

とはいえ先日の政府の対応にも少しいただけないところもありましたね。

文書の存在について、一度は無かったとしたものの再調査では見つかりました。これは文書を隠したと思われて当然でしょう。

 

ただ、安倍首相はこのことに対して真摯に反省する姿勢を見せていましたので、今後も野党とじっくりと向き合っていくべきでしょう。

 

少し短いですが、今日は所用が立て込んでいますので、この辺りで。

 

p.s.

しかし、本当に加計学園問題の真相のその先に一体何があるのか分かりませんね〜

野党は未来に何を求めているのでしょうか〜〜

建設的な議論をすべきなのは野党なのではないでしょうか〜〜〜